雑記 としおさめ

2018年終わるのでなんか書こうと思ったんですが何も書けなかったのでてきとうにやります

一年間ありがとうございました。
今日年越し蕎麦たべたんだけど、予想の倍くらい麺があって これ食いきれるのか?みたいに思ってたのに美味しくて、結局一瞬で食べてしまったわけなんですが、2018年のメタファーみたいだなあって思いました。どう考えても最初から過食レベルで色々あったのに、難なく食べきってしまった感。本当にいろいろありました

最初はGPDWIN2の出資から始まったと思います。 去年の末にゲームの人たちが初代GPDでいい感じで遊んでいたのが本当に羨ましくなったのと、Steamの市場と携帯端末としてのプレーヤーって本当に相性いいなって思ったのがあってほしくなったけど、排熱に難あり・スペックに難ありとのことで2が出たら買おうと決めてたんですが本当に出てしまったので買ったんですね
結局今も隣で動いてます。ありとあらゆる壊れ方をしたが、全部治した。治らなかった部分は諦めて使っている。今はBGBで「カエルの為に鐘は鳴る」をクリアしたいなあと思っています

GPDでガンギマリになったあと半年くらい待ったんだけど、その間にゲームボーイ初代の魅力に目覚めてしまい、結局8台くらい家にあることになります。
これは詳しくはまた今度。来年はもっと使いたい。
調べる際すごく参考になって感動した、さくさん先生の酢ろぐ!に触発されて、実はHTMLを作りたいと思い始めたんですよ。自分で調べた情報が誰かの参考になることは良いことだ(ただし責任は負いたくない)と思って。逆に自分が忘れたときに思い出すためにもなるし。色々とメリットがあると思います。
誰しも何度かサイトを作ろうとして失敗した経験があると思うんですが、かくいう自分もそうで、Twitterとの兼ね合いも難しいし、エゴが拡散するとだいたいうまくいかない。それでなあなあになるのが嫌だったので、完全に「Twitterの補助」と割り切って使うことにしています。140字に収まらないことを書く。そうやってツイッターの気分で記事を書く感じで。おすすめです。文章の練習にもなる
その一方でツイッターがヤバそうだったのでツイッターが滅んだときの避難先として用意したというのもありますが。

今年は割と工作が多かったと思っています
アーケードコントローラつくるのは本当に楽しかった。 実はあの後、最終的に完成したN筐体ではSwitchとWiiで反応しないという致命的な問題が発生したので、少し前のV筐体を使っています。本末転倒感がすごいけど使いやすいので問題なし。また来年もやります。

遠征周りも充実していた。他にはない経験をできたことがたくさんあった。
まず7月のクラブ・サイベリア。あまりにも話すことが多くてまとめきれなくて、記事にできてないんですが。自分が好きなs.e.lainの熱気がこのイベントによって大きく盛り上がったのは総じて素晴らしいことだった。 決して続きは描写されない作品ではあると思うけれど、新たな表現の方向性を感じた。これからも好きであり続けます。
次くらいに遊戯王のイベントがありましたが。はじめての公式大会参加ですごく良い経験だった。ブルーアイズはまだ進化するそうで、楽しみ 話は前後するけどげんましんにも参加しましたね。 海遊館楽しかったー。次はどのイベントに行けるでしょうかねえ 正直例大祭行きたいと思っている すげー気合い入れて記事にしたのでもはやほぼ語ることはないが一年で一番大きかったイベントとしては間違いなく台湾旅行であった。 必ずまた行きます。

他は、まあゲームの発掘がすごかった クーロンズゲートにドはまりして、奇々怪界にはまって、東方もあったし(2つも!)、BLACKBIRD、ヨルモルキミリ、DDLC、摩尼遊戯の完成も忘れてはならない、ヴァルハラ、Oneshot、DELTARUNE、R-TYPEやスペースインベーダーIGを始めとするSTGの数々にも足突っ込んだし、AREA4643、スマブラ、ロックマン11 
死ぬ……
本当に今年はゲーム豊作でしたねえ…特にSTGがすごかった、間違いなくすごかった 
自分がまださわれてないものも山ほどある…。
インディゲーム市場の開拓によって過去の移植や新作問わず実装が比較的簡単なのはあるのかもしれませんね。どれもこれも本当に面白い。
俺はいつになったらフランドールを倒せるんだろう?
この記事はひとまず締めます。きりがないので。 一年間お世話になりました。 ツイッターだけでなあなあにつぶやいてしまうのではなく、こうやってあらたまって記事にして締められると言うだけでもいい具合です。 来年もよろしくお願いします。抱負は「人権を得る」